水沢うどんツーリング

img_3351

2016/11/5(土曜日)今回は群馬県伊香保方面に行き「水沢うどん」を食べに行くツーリングを実施。

新規加入希望者の方が2名参加されたので既存メンバーとあわせて5名でツーリング。一人は東京都調布市でもう一人は神奈川県厚木市なので、まず圏央道厚木PAで待ち合わせし、そのまま北上して圏央道狭山PAでもう一人合流してから出発する。

img_3374

新規参加希望者の一人目はHONDAのCBR250R。リーダーである自分も3年前はこれのトリコロールカラーを乗っていた。その時は東北一周も実施した記憶が。このバイクは単気筒で燃費もよく軽いので取り回しが楽で楽しい。

img_3375

新規参加希望者の二人目はkawasakiのエストレア。昔からある人気車種で、このSPカラーが渋い。当クラブチーム内で2台目のエストレア。

今回のツーリングは日本三大うどんのひとつと言われている群馬の「水沢うどん」が目的。そこで日本三大うどんのおさらい。

水沢うどん(みずさわうどん)とは、群馬県渋川市伊香保町水沢付近で名物料理とされるうどんである。諸説あるが讃岐うどん・稲庭うどんと並んで、日本三大うどんの一つとされる。現状では「讃岐」と「稲庭」はほぼ「当確」という見方が強い。 第三のうどんには、長崎県の「五島」、富山県の「氷見」のほか、名古屋の「きしめん」が挙がることもある。

田丸屋

img_3360

img_3363

意外とここまで来るのに距離があった。のんびり走って来たので13時をまわっていたが無事到着。この一帯が「水沢うどんエリア」らしく、数々のうどん屋が多数あったが、今回は人気の「田丸屋」へ。

img_3365

めちゃくちゃ並んでる状態。前には30人以上待ちがあったが店に聞くと30分くらいで案内出来るとの事。実際待ったが約30分くらいで順番が来た。うどんなので回転が早いからだと思う。

img_3367

ごまのつけ汁でも食べれる2色つゆを注文し美味しかった。これで三大うどんを全て食した事になるがランクをつけるとダントツ香川の讃岐うどんになる。まぁ讃岐うどんはレベルが少し違うので当然なのだが・・

伊香保温泉

img_3376

水沢うどんエリアから約5分くらいの位置に群馬の2大温泉地のひとつ「伊香保温泉」があるので立ち寄る事に。

img_3378

軽くよって足湯でも入る予定だったが有名な石段の一番上まで上ることに。

img_3381

山頂に伊香保神社があったのでお参りをして降りる。足湯を入る予定だったが、休日の観光客が多く客で埋まっていたので、あきらめ帰路に向かう。

img_3385

帰りも全く同じ経路で走るが所々で渋滞が発生したので、いい時間になった。最後は圏央道厚木PAにて解散する。今回新規参加者の2名ともインカムがあったので会話しながらツーリングが出来、楽しかった。後日、体験参加してもらった2名も加入申請が来たので、正式に当クラブに加入する事になった。

走行距離:380km

田丸屋
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tamaruya/
伊香保温泉
http://www2.wind.ne.jp/heso/ihaho_spa/