大雪ツーリング

2107/2/11 いつもの東名高速海老名SA駐車場にて待ち合わせ。今回は走る事をメインにする予定で沼津から西伊豆を走る予定だった。しかし・・
前日の雪の影響で海老名SA駐車場でも積雪が・・。しかも今回行く予定の沼津が通行止め。渋滞が始まってる。この時点で目的地を変更するがここから西側には行けず北上も南下も雪の影響が。。思いっきり方向転換して千葉に行くことにした。「今日はこの状況で千葉で雪なんか降る事ないやろ、そもそも千葉で雪降るんかいな」この発言が最悪な事態となる事をまだ誰も知らない。
本日は体験参加者が1名参加となり、SUZUKIのDR-Z400。カスタマイズしまくりでボディステッカーも自作デザインでのこだわりよう。
全く話は別だが、海老名SA駐車場のバイク駐車場に謎のバイクが。と言うか、このサイズであれば車駐車スペースに止めればいいものだが。しかも、じいちゃんがばあちゃん乗せて登場。この2人は全く当クラブとは関係ないが。
まずは移動してアクアラインの海ほたるで一旦休憩。やっぱり読み通り晴天で走りやすい。
昼食は勝浦タンタンメンの「ラーメン原田」へ。今回参加のメンバーも初めて食べるとの事で来る事にした。ただ誤算だったのが今回7名でツーリングしているので人数が多すぎて、待ち時間が異常に長かった。

昼食を終えた時にはいい時間になっていたので、このまま房総を南下し、帰りにフェリーもしくはアクアラインで帰路に向かう事に。もともと今日は観光スポットと言うより走る事を優先にする予定だったので、とりあえず出発する。
急遽、方向転換して良かったと思うほど、天候がよく走りやすい。
途中の道の駅があったので立ち寄る事に。なぜか足湯がある。この時点でもう時間が夕方近くになったので帰路に向かう事にした。東京組はアクアラインで、横浜組はフェリーで戻るので一旦フェリー乗り場に行き、そこで解散する事に。

さぁここから地獄の始まり。
南房総経由にすると時間がかかるので横切るように移動して現在地から直線方向でフェリー乗り場へ。移動中に小雨になり、空を見上げると魔界へ誘うような雲と夕立であたりが暗くなる。また走ると小雨から雨に変わったと思うと、途中から雪が。さらに吹雪に近いぐらい雪が降ってきたので、寒さと視界不良で約30km走行。初めて雪の中走るので、メットのシールドに雪がつき視界が・・。また山の中なのでカーブも多い。誰や、千葉に雪降らんって言うたやつ、めちゃくちゃ降ってるがな。

ようやく移動しフェリー乗り場へ。ここで一旦解散し、横浜組はフェリー内で驚愕の事実を知る。フェリー内のテレビで天気予報が放送されていたが、その内容がこちら。
雨雲、ここだけしかないがな。拡大すると
赤いラインが走行した箇所。フェリーにいた全員がピンポイントでこんな事あるんかよと言う。一番キツイエリアを走っとるやないかい。ここ以外晴れてるのに。仕方がない、ここは阿藤くんが悪い事にしておこう。

まぁこんな日もあるわ。今回のメンバーが偶然ベテランライダーが多かったので良かったが、雪の中走るのはもういい。次回はのんびり走りたいな。

走行距離:320km