日本一の星空ツーリング(後編)

昨日死にかけたおかげで、思考回路がゼロで2日目スタート。昨日来た道中を戻っても仕方がないのでメンバーと話しをした結果、南下して浜松へ向かうことに。向かう前に「姿見不動滝」と言うところがあり、滝が全て凍ってるらしい。宿泊施設からスグだったので立ち寄る事に。

姿見不動滝
バイクを止めて歩いてもスグに到着。
はい、凍ってません。周りは凍っているんだが・・。
そして南下するのだが、この道がかなり良かった。信号もなく車通りも少なく、景色がいいので走りやすい。ただ難点が休憩ポイントがなかなか出てこない。
途中で休憩しながら、ひたすら南下する事120km
休憩途中で浜松に着いたら昼食を何にするか、確認すると浜松と言えば「うなぎ」か「餃子」となる。多数決を取るも半数に分かれたのでじゃんけんで「餃子」に決定。調べると「福みつ」と言うお店が人気だったので目的地へ設定する。

福みつ
めちゃくちゃ混んでる。店の前に止まって他の浜松餃子の店を探すが、どこも混んでる。そして閉店が早い。もう諦めかけたが、このお店の回転が速い。よく見ると餃子か餃子定食(飯付き)しかないので、回転が速い。なのでここで待って昼食を取る事に。初めて食べたが、千葉の野田市で食べた「ホワイト餃子」の小さい版のような食感。待たされたのもあって調子に乗って多めに食べたので全員満腹状態。

下道でぶらり走行し、人気店に並んで昼食を取った際にはもう15時。時間が間に合えば「SUZUKI歴史館」へ。この案は宿で泊まっている際にメンバーで話していた時に浜松に行くのであれば「YAMAHAのショールーム」に行きたいと数人の声が上がった。スグにスマホで検索すると偶然3/5は定休日。その後「あ~残念」「行きたかった」の声が。別のメンバーから浜松に「SUZUKI歴史館」があり、3/5も営業中との事なので、宿泊先で時間があれば行く事に決定した。決定したが、YAMAHAの時のメンバーからの行きたい感が全然出ない。。。オレ、スズキ車なんやけど・・・

SUZUKI歴史館
正直、現在SUZUKI派の自分もあまり期待してなかった。理由は今月、東京モーターサイクルショーに行く予定なので、わざわざメーカーのショールームに行かなくても。と思っていたが、これが期待を裏切りめちゃくちゃ楽しい。入った時間が遅かったので閉館まですぐに時間が経ち、全部堪能出来なかった。無料なのにこんなに面白い所だったとは。以前に行ったつくば市のJAXAは何やったのか、同じ無料でもこんなに違うのか。しっかりしろJAXA宇宙センター。次回は浜松ツーリングを企画してYAMAHAに行って見たいと思う。
ちなみに歴史館の向かいにはSUZUKI本社が。ここから後は帰るだけ。
東名高速に乗り途中休憩しながら「富士川SA」に。こんな所に観覧車があるなんて知らなかった。その後、走っていつもの海老名SA駐車場に到着して解散する。クラブ初の宿泊ツーリングだったがメンバーは楽しんでくれたのだろうか。いつも通りのグダグダ感が満載だったからな。今後も1泊2日もロングツーリングを企画していこうと思う。

走行距離:760km(2日間計)
福みつ
https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22001373/
SUZUKI歴史館
https://www.suzuki-rekishikan.jp/