伊豆半島ツーリング

2017/7/15(土曜日)、この日は天候が良すぎるぐらいいい。と言うより暑い。
今回のツーリングは以前にyoutubeを見た際に素人が「伊豆スカイライン通行禁止」と動画をUPしていて、公式サイトを確認してもそのような事実はない。その動画のコメント欄もプチ炎上している。しかも「通行禁止」から「通行禁止になるかもしれない」といつの間にかサムネイル表記が変わっているが動画の内容は同じ。通行禁止の噂は以前からずっと言われているで、今に始まった事ではない。

その流れから今回は久しぶりに伊豆スカイラインから西伊豆スカイラインに抜けるルートでツーリングをすることにした。前回メンバーの一人が大型免許取得と同時にR6にバイクを乗り換えたが、まさかのもう一人のメンバーもバイクを買い替えていたがR6だった。クラブ内にR6が一気に2台となる。ただメンバーの一人が偶然見つけたがタイヤが違う。一つはダンロップで、もうひとつがブリジストン。どっちが専用設計なんだ?もう一台、メンバーが新車で購入(kawasaki ヴェルシスX250 ABS)。このバイク250ccに見えないぐらいデカい。フロントが大きく感じるので、これでトップケースも装着するとフル装備となり、さらにデカく感じるだろうなと。このツーリングモデルは即完売し、本体カラーのグリーンは通常モデルも含めて2017年度生産分は売り切れらしい。ちなみにこのメンバーのバイク保有車数が4台となる。
いつもの海老名SA駐車場で待ち合わせし、合流後に小田原線経由でMAZDAターンパイクへ。ここから山頂のスカイラウンジまで自由走行で出発。
今回のコースでは食事するところが少ないので、伊豆スカイライン内の「峠の茶屋」へ。何度行ったことか。
せっかくなので見晴らしのいいところで2台のR6の撮影。
伊豆スカイラインから抜けて西伊豆スカイラインを走行。前回の宿泊ツーリングで長距離走った事や暑いので、今回は早めの解散となる。
最終的に1号線を走って、ターンパイク入口近くのコンビニまで戻ってきた。各メンバーの帰路がバラバラなのでここで本日は終了解散とした。標高高いと少しマシだが下道渋滞は地獄やな。

走行距離:270km