パラグライダーツーリング

2017/7/22(土曜日)今回はメンバーからの要望で特別イベントとしてパラグライダーをする事に。タイトル通りだが、もう既にバイクで走る内容ではなく、パラグライダーのレポートとなる。もう地上じゃなく空を飛ぶんやで。

パラグライダーのポイントは朝霧高原で10:00現地なので東名高速海老名SA駐車場で7:30待ち合わせをして出発。現地まで約120kmあるので一度の休憩をいれて現地へ。今回お世話になるのは「スカイ朝霧」
朝が早いのに結構お客さんが入ってくる。まずは安全講習とビデオ説明を実施。
その後、申込書と保険加入書を記入し、発着地点までの行き方の説明を受ける。
受付から約2kmの発着場へ到着。ここからパラグライダーの出発地点までシャトル車(ハイエース)で移動。
車で移動し約10分でポイント到着。
ここで装備をセットし、プロの方とタンデムで出発。出発地点の先は崖になって何もない。プロのかけ声と共にダッシュで飛ぶ事に。
フライト時間は約10分。プロの説明では初心者がいきなりそれ以上フライトすると酔うらしい。
メンバー希望企画だったので正直あまりのってなかった、飛んでみると考えが変わる。今回参加した5名全員が面白かったからまた体験したいとの感想が・・。
メンバーの要望で昼食にそばがいいと要望があったので本栖湖ちかくのそば処つかさへ。全員がこの「天ざるそば」
朝が早かったので昼食後はのんびり走って帰る事に。そこでルートを考え富士山南側を走り山中湖→道志みち→宮ヶ瀬→厚木を順に走り、途中何度か休憩を入れ、東名高速に入った時点で自動解散とした。

クラブを設立して約1年半が経った、まさか空を飛ぶ事になるとは予想してなかった。人生先がわからんから面白いな。また人生は経験やで、そうやろ大谷くん。と言うわけでツーリングレポートではなくパラグライダーレポートとなる。

走行距離:350km