紅葉ツーリング(東郷公園編)

2017/11/25(土曜)天候も晴れツーリング日和。ただ先週から急激に寒くなったので、完全防寒にて実施する。いつもの海老名SA駐車場で待ち合わせ。久しぶりに参加したメンバーが大型免許取得と同時にバイクを買い替える。スズキ/Vストローム650で大型のアドベンチャーモデルはやっぱり車両が大きく見える。
今回のツーリング内容は紅葉を見に行く事をメインとし、埼玉/秩父方面の東郷公園で実施している「もみじまつり」を見に行く事に。昼食を終えて周辺の峠を軽く走り、寒いので早めの帰路で予定を立てる。
圏央道に入り青梅で降り、下道で向かうが渋滞考慮してルート計算していたが、渋滞もなくスムーズに着いたので予定を一部変更して先に「もみじまつり」へ
バイク駐車場代500円、入場料100円を払い、東郷公園のもみじまつりへ。
WEBサイトで検索し、あるサイトで紅葉全国ランキング10位以内の場所なので、一面鮮やかな紅葉があると思いきや、入口周辺には紅葉が広がっていたが、先に進むにつれて紅葉感がなくなって来る。上に上がって行くと「もみじまつり」の旗から神社の旗に変わっていて当初の目的が変わって来た。

登って行くにしてもゴールが分からず、この世で山登りと歩くことが一番キライな自分はギブアップする。下山するにも階段等も急過ぎてヒザがバカになりそうやったわ。

広場で休憩しながら昼食をどこで取るか検索する。この周辺では「そば」「わらじかつ」「豚の味噌焼き」が有名で結果、豚の味噌焼きに行く事に。
豚味噌丼で有名な「野さか」へ。東郷公園から秩父方面へ移動して30分くらいで到着。前に16組待っていたが、あっさり順番が来る。来た事があるメンバーはいつもはもっと並んでるらしい。
入口の植栽が豚の顔にカットされている。
豚の味噌焼き丼(並)。有名なだけあってかなり旨い。
特盛り。メンバーの一人が注文してたが、かなりのボリューム。特盛頼んだメンバーは食事後、疲れ切った顔に。。
この時間でまだ昼だったので再度ルート再計算し、140号の快適ルートを構成し、甲府方面に行って中央道→圏央道で帰路に向かう事にした。
途中で止まって写真撮影。今回は5台中4台がアドベンチャーモデルでカラフルなカラーが揃う事に。このV-MAXもアフリカツインに乗り換える予定らしいので、当クラブもアドベンチャーモデルが増えてくることに。
この後、いつもの渋滞に巻き込まれたが圏央道/厚木SAに無事17:30に到着して解散する事にする。防寒対策したはずだったが、真冬並に寒かったので、防寒着を見直す事にする。後藤君押しのワークマンも検討材料にするわ。

走行距離:320Km