土肥桜ツーリング

2018/2/17(土曜日)にツーリング実施。1月、2月と仕事の都合上参加出来ないので新リーダーの原川君に任せる事に。レポートもリーダーからのメールをそのまま転記する事にした。
今回は、「深海魚」と「桜」をテーマにツーリングを実施。
立ち寄った場所は下記5つ。
①道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」②魚重食堂③松原公園④恋人岬⑤だるま山高原レストハウス

①「道の駅 伊豆ゲートウェイ函南」

2017年5月にできたばかりの道の駅。ご当地アイドル「あいぜっちゅー」のLIVEに出くわし、伊豆にご当地アイドルがいると知り、かなり驚く。

②魚重食堂

休憩後、昼飯をたべに向かったのは、沼津市戸田にある「魚重食堂」。
なかなか食べることができない深海魚料理が食べられるお店で、ツーリングスポットとしてライダーに人気。
深海魚は見た目こそグロテスクだが、その身はホクホクして柔らかく、白身であっさり。まぁ、天丼で衣ついてるし、言われなきゃ深海魚ってわからない。
③松原公園/④恋人岬

食後は「土肥桜」を見に「松原公園」と「恋人岬」へ。
正直、あまりまとまって咲いてないから、見ごたえはいまいち。
この時期に満開の桜がみれただけでも良しとする。
ちなみに、恋人岬は男だけで行くものじゃない。桜の前でポージングしてる彼女を撮る彼氏。
いつまで道ふさぐつもりなんだってイラッとしたけど、場違いなのは自分たちでしたね…。はい、すみません。

⑤だるま山高原レストハウス

西伊豆町から県道410号→59号→411号を経由して
西伊豆スカイラインへ。
路肩にしっかり雪が残ってたり、路面が白くなるほど 融雪剤が 撒かれてたりしていて、決してベストコンディションではなかったものの、やっぱり走って楽しく、景色もすばらしいルートだった。

今回約半年ぶりにバイクが全損したメンバーが参加。ちゃっかり壊れる前よりグレードアップし、ボーナスが綺麗に消えたとか。

以上、新リーダーのレポートでした。
ようやく大型の仕事も一段落するので、次回ツーリングからようやく参加出来る事になる。エンジンかかるか心配やな。

PS. オークションで不要品を売って貯まった金で、12万もする電動スケートボードを買った。これでオレもコナンやな。

By
239 views

管理人:yona

横浜市神奈川区 在住
はじめまして、当クラブの運営管理をしていますyonaと申します。色々なバイクを乗り継ぎ、バイク歴15年以上です。約14年前に地元大阪から仕事の都合で転居し、現在に至る。気軽で楽しいバイクライフをコンセプトに当クラブを立ち上げる事になりました。皆さんの入会をお待ちしています。