花見ツーリング(熊谷桜堤編)

2018/3/31(土曜日)絶好のツーリング日和の為、実施する。気候も春先で暖かくなって来たので満開の桜をメインに花見ツーリング。
このクラブ特有と言うか、フラワー関係のツーリングイベントを過去にも実施するが、花が咲いている事がほぼない。タイミングが悪いのか咲いてないか散っている。事前に確認した上で現地に行くのだが、うまく行かない。
さすがに今回は大丈夫だろうと思い、WEB情報で「関東の人気お花見スポットランキング第1位」「関東の行ってみたい桜名所第1位」の熊谷桜堤に向かう事に。いつもの海老名SA駐車場待ち合わせから圏央道→関越自動車道で北上する事に。
どうでもいい話だが、メインバイクの車検が終わったので、心機一転フロントのウインドシールドを外してみたが、やっぱ風直撃する。
満開過ぎる。結構人気なのか人も多く、駐車場に入るのも時間がかかった。熊谷市観光協会によると

熊谷駅南口から徒歩5分の熊谷桜堤。江戸時代から知られる桜の名所で「日本さくら名所100選」にも選定されている。約2kmにわたる約500本のソメイヨシノの桜並木は毎年多くの人を魅了する。桜のトンネルをくぐったり、土手の上から見下ろしたりと多彩な楽しみ方ができるのも魅力。また、さくら祭期間中は毎晩18:00から21:00までライトアップされ、神秘的な夜桜も楽しめる。

十分散歩しながら楽しめたので、熊谷で人気の地元メシを昼食にする事にし、移動する。
元祖田舎っぺうどん本店へ。
イメージとしてラーメンのつけ麺な感じで、料金体系が麺の多さで変動し、つけ汁は変わっても料金同じ。麺が柔らかめから、もっと柔らかくと3段階あったが、元がかなりコシがあるので、柔らかい感じはない。ここ最近で食べたうどんでは1番うまかった印象でメンバーも同様にうまかったと評価があった。おすすめは名物のきんぴらも一緒に頼んだ方がいいかも。基本は安い。

まだ昼過ぎだったので、ここから17号線→462号線→299号線を走る事に。
快適ルートの予定だったが車で詰まり、ダラダラ走行になり予定の時間より大幅にかかってしまった。途中で休憩したがこの近くの瀬林の漣痕(さざ波岩)恐竜の足跡と言うスポットに立ち寄る事に。メンバーの一人が夜用事があるらしいのでルート変更して、その足跡だけ見てから帰路に向かう事に。
崖の2穴が恐竜の足跡らしい。メンバーの一人が来たことがあったので場所がわかったが、初めて来たら絶対に行き過ぎると思う。足跡のイメージがわかりにくいから、多分こんな感じかな↓
言うたもん勝ちやな。ようわからん。

すぐにここを後にして関越自動車道に入って、来る時と同じルートで帰る事に。季節の変わり目でもあったので寒かったり暑かったりと調整が難しい。今回は群馬にも入ったので結構な距離を走ったなと。

PS.帰りの走行中にヘッドライトが切れた。この際にLEDに変える事にしよう。また金かかる・・

走行距離:390km

管理人:yona

横浜市神奈川区 在住
はじめまして、当クラブの運営管理をしていますyonaと申します。色々なバイクを乗り継ぎ、バイク歴15年以上です。約14年前に地元大阪から仕事の都合で転居し、現在に至る。気軽で楽しいバイクライフをコンセプトに当クラブを立ち上げる事になりました。皆さんの入会をお待ちしています。