キャンプツーリング(お試し用品編)

2018/6/3(日曜日)午前中に注文していた商品が届く。注文していた事を忘れていたので内容確認をして把握する。
注文した商品の内、キャンプ用品もあったので急に試したくなり午後からの予定を変更して急遽キャンプに出発。前回同様に積込5分なのでノープランで出発。道中で食材を購入して、新規開拓しようと思ったが今回は用品お試しが目的だったので、前回と同じ「道志の森キャンプ場」へ。日差しが強かったので木陰が多い場所でちょうどいい。
細かなキャンプ用品もあるが、大きなアイテムとして2点。そのうちのひとつがこの「手斧」。以前のキャンプで人が持っていたのを見て「そんなもん、いらんやろ。いつ使うねん」・・・と言いつつ買ってしまった斧。キャンプでなくても斧=男のロマンと感じ、買ってしまった。
薪割りをしようと使ってみるが新品なのに刃こぼれが・・全然切れない。意味ない。重いだけ。砥石買わなアカン。そもそも薪買った際に既に割れてるやろ。何が男のロマンや。。。2分で収納する事にした。
もうひとつがこの「火起こし器」。友人のキャンプマスターから聞いたアイテムで炭の火おこしが楽だとか。使ってみると楽勝で炭に火が入る。なんでも炭を縦置きにして下から火を着けると下から火と空気がトンネル効果でよく燃えるとの事。実際使うとめちゃ便利。もっと早く教えてくれよ。買って良かったリストに入る。
そしてこれは購入したわけではないクロックスのサンダル。
焚き火もして夜うとうと眠気が来て、足下がすこし熱いなと感じて見ると履いていたこのサンダルに引火してる。両足とも。サンダルとは言え履いてた靴が燃えてるので、(かなり燃えてた)生身の人間の両足が燃えてるのを見て、夢でも見てるのかと思ったが熱い。ただぼけてるのか焦る事なく冷静に脱いで、そのまま焚き火に入れる。
暗い森の中で、このクロックスのサンダルが良く燃えて1mぐらいの火柱が。焚き火のレベルじゃないので魔物での召喚するんかってぐらい燃えまくった。

火が消えるのを見て就寝。前回と同じ早く起きて会社へ行くが、このパターンはやっぱりしんどいわ。日曜は人が少ないのでメリットは多いので月曜午前半休した方が楽やな。

P.S.また買うのかクロックスのサンダル。しかしあんなに燃えるとは。。

走行距離:200km

By
249 views

管理人:yona

横浜市神奈川区 在住
はじめまして、当クラブの運営管理をしていますyonaと申します。色々なバイクを乗り継ぎ、バイク歴15年以上です。約14年前に地元大阪から仕事の都合で転居し、現在に至る。気軽で楽しいバイクライフをコンセプトに当クラブを立ち上げる事になりました。皆さんの入会をお待ちしています。