インカムのイヤフォン

IMG_20160331_150753

表題の通り、インカムについて少し疑問があったので確認した。
内容は今回購入したインカムはかなり便利なのだが、どうしてもスピーカーに不満がある。会話するには全く問題ないが、音楽を聴くと100円イヤフォンのようなチープな音に聞こえる。

純正オプションのNEOスピーカーがあるので、購入しようと思ったが、このタイプのスピーカーには限界があるのではと思い、変換ケーブルを購入してカナル式イヤフォンで音楽を聴いてみる。・・・劇的にいい音してる。思った通り、本体からの出力は問題なく、スピーカーの質などで変わる。変わりすぎだが。

その時にひとつ疑問が発生する。ヘルメットでインカム用スピーカーで音楽を聴くのと、今回のようにカナル式イヤフォンで音楽を聴く場合とでは道路交通法で違いがあるのか。

そこで手っ取り早く、警視庁に電話をしてこの内容について確認すると以下の通りの回答をもらった。

道路交通法では違反ではなく罰則となる。罰則の基準は道路交通法第71条6項となる。その為、罰則に判断は交通音(踏切音やサイレンなどの緊急音)などが聞こえる範囲であれば特にスピーカーやイヤフォンの区別は特になく問題にならない。正し条項通り、各県や自治体での公安委員会が制定するので、全国共通ではないので各県で確認が必要との事。

第71条 (運転者の遵守事項)
車両等の運転者は、次に掲げる事項を守らなければならない。
(6) 前各号に掲げるもののほか、道路又は交通の状況により、公安委員会が道路における危険を防止し、その他交通の安全を図るため必要と認めて定めた事項。

要するに交通音も聞こえないボリュームで聞いてはダメで、その出力先はスピーカーやイヤフォンでもいい。ただし各自治体で違うので要確認。
電話確認の際に例として東京を出発してツーリングを行い、神奈川経由で静岡に入った場合はどうなるかと聞くと、多分東京と同じように交通音が聞ければいいと思うが詳細はやはり、確認が必要らしい。

話は戻り、イヤフォンの方が音がいいので、次回カナル式イヤフォンでテストしてみようと思う。ただ確実に問題なのがヘルメットの脱着時にめんどくさい。どうしてもスピーカーで耳のあたりが気になる方や音質を求めるならイヤフォンの選択肢もありだと思う。

ビーコムに限っての話だが、純正オプションで変換ケーブルが売っているが線が細くてよく断線するらしい。今回購入したのは一般的なインカム用変換ケーブルで十分使える事は確認済みです。

上記内容も含めて、あくまで参考程度に。

インカム専用 USB-3.5 φ3.5mm 変換コード 4極 iPhone ピンアサイン 変換ケーブル 変換アダプター
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00EWFLG7K/ref=oh_aui_detailpage_o03_s00?ie=UTF8&psc=1