ノープラン・ツーリング その2 栃木編

昨日に引き続き、ノープラン・ツーリングは続く。
前回の内容はこちら

宇都宮から出発してまずは日光東照宮へ

日光東照宮

IMG_2688

すぐに到着したが、この日光東照宮がまた広い。広すぎて時間的に全部は周りきれなかった。本日目的箇所が距離もあるので、今回は大改修している箇所をメインに数カ所みて移動する。

こばや食堂

IMG_2702

IMG_2703

日光東照宮から北へ約2時間走り塩原温泉にある「こばや食堂」へ。
ここは珍しい「スープ入り焼きそば」が有名。全くイメージが沸かなかったが、これが意外に旨い。ソース味なのでラーメンのように食べても焼きそば感覚になる。人気があるのもわかる。到着したのが14時だったがすぐに本日分終了の看板が・・。ギリギリ入店出来て良かった。まだ14時なのに早すぎる。

鹿の湯

IMG_2705

IMG_2706

昼食を終えて、那須温泉の「鹿の湯」へ
1300年の歴史があり、栃木県那須町にある鹿の湯は、温泉発見において日本で32番目に古く、栃木県では塩原、日光を抑えて最古、同じ関東の熱海、修繕寺、草津、伊香保らとともに、古い歴史を持つ日本の名湯として全国にその名を知られている。

面白いのは中が6つの浴槽があり、温度別に41、42、43、44、46、48度の6つのステージ。44度まで入れたが48度は足入れた瞬間に無理だとわかるぐらい熱い。

おぐら屋

IMG_2708

IMG_2707

温泉後から帰る方向に佐野市があり、佐野ラーメンが有名らしいので南へ約100Km走り、佐野ラーメン店を探す。佐野ラーメン四天王のひとつ「大和」と言うお店に向かったがギリギリ「本日分が終了」の看板が。ひとつ前の客までで終了。時間は17:30。昨日から思っていたが店閉まるの早すぎる。17時台で終了って。これからの時間が稼ぎ時でしょうが。

仕方がないので現地検索すると、それより上の2強があり、そのひとつが「おぐら屋」と言う店らしいので、早速向かう。周りもだんだん人里離れた感じになり、営業しているのか不安だったが、営業していた。

基本薄めの味で喜多方ラーメンに似ている感じ。ただこの店が一品単位でボリュームありすぎ。たかがラーメンと餃子の一人前だが、死にそうに苦しい。

食事を終えて会計して外に出ると駐車場が暗い。まさかと思い振り返ると「本日分が終了しました」の看板が。まだ18時ですが・・。昨日のみんみんから始まっているが全体的に閉店早すぎる。もうちょっと営業時間がんばってと思い、帰路に向かう。なかなか濃いツーリング内容だったな。

走行距離:760Km(2日間計)
日光東照宮
http://www.toshogu.jp/
こばや食堂
http://www.geocities.jp/kobayasuupuiri/root.htm
鹿の湯
http://www.shikanoyu.jp/
おぐら屋
http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9000067/